So-net無料ブログ作成

グランドピアノのカバーくるっくる! [管理人つぶやき(vol.2)]

グランドピアノのカバーをかけるのが苦手です(>_<)

昔、レストランで弾いていた時は、
夜の8時半まで演奏って決まっていて、
時間が来たらピアノを弾くのをやめてお辞儀をして、それからグランドピアノの蓋を閉めて、カバーをかけてから去っていく、というルールでした。

このカバーかけが本当に苦手で(>_<)
どっちが前か後ろか分からなくて、カバーくるっくる回しながら、
鍵盤側の直線を探してみたり、蓋部分の曲線を探してみたりするのだけど、
なにしろまだお客さんはいるので、何回もくるっくる回しても上手くはまらない時は本当に焦る・・・
何してるんだろう・・・て目で見られてるような気がすることもあった・・・

曲線と、反対側の曲線を探せばいい事なのに、
不思議なことに、焦ると何故か見つからないんですよね~曲線が無いよー!!って。
もう諦めてカバーかけずに立ち去ろうかと思った時もありましたが、なんとか精神力ギリギリで成功することが出来ました。


今、時々使っている練習室のグランドピアノは、
ものすごーく大きいのだけど(体調があまり良くないと、自分一人で蓋を開けられないレベル)、
なんと親切に、カバーに"front"と"back"って書いてるのです♪

CIMG1825.jpg

CIMG1826.jpg

なので、大きなカバーだけどすぐにかけ終わります。サンキューです!
考えた人は頭いいな~(≧∇≦)と思いました。
そして、やっぱりカバーくるっくるに悩まされていたのかな~と、なんだかシンパシー感じました。

*******

今日は、帰りに、久々に(2年ぶりくらい?)三宮の「ブランジュリー・コムシノワ」に寄ってみたら、定休日だった(笑)

CIMG1827.jpg

そういえば毎週水曜日が定休日だったなーと思い出した。
ここのパンは美味しいのだけど、値段が高いからあまり寄り付かなくなってしまいました。
今日は、本当になんとなく行く気になったので。
次回、行く気になるのはいつのことだろう?
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。